最近の投稿

音声案内と操作で迷子知らず!

スマートフォンを活用すると、音声認識機能で音声案内と音声操作を行う事も出来ます。
ハンドルを握って前を向いたままナビに話しかければ、目的地の検索やルート検索までしてくれます。正確な場所や住所を言わなくても、例えば「家族で遊べる場所」というような曖昧な指定でも、最適な場所を検索してナビしてくれます。
この音声認識の仕組みは、地点情報のデータベースと音声認識データベースで、それぞれ独立したクラウド型データベースを使っているのが特徴です。
マイクから音声を拾いサーバに送信して、カーナビとスマートフォンをBluetoothdで繋ぎます。さらにスマートフォンからの情報がインターネットに伝えられ、地点情報のデータベースサーバと音声サーバを繋ぎ、こちらに適切な案内をしてくれます。音声情報で依頼して、地点情報サーバが情報を返してくれる両方向のシステムになっています。
単語だけではなく対話型で検索できる物もあり、何千種類の検索キーワードの組み合わせにも対応できるようになっています。
ほとんどナビと対話するだけなので、操作画面を見ながらの手動入力の手間がなくなります。迷った時に瞬時に聞くことが出来るので、迷子にもなりにくいです。

コメントは受け付けていません。